ご挨拶

ご挨拶

代表の小南と申します。

みらいスクールつるせの運営元の株式会社メディウェルズは地元埼玉の地で医療、介護の施設等を10施設運営させて頂いております。

私が放課後等デイサービスを運営させて頂くきっかけは恥ずかしながら、もともと大きな理念があった訳ではなく私の身内の事がきっかけでした。

私のいとこは障害を抱えており私とそれほど年も離れていないため、いとこが小さい頃から接してきました。
住んでいる地域も離れていたためその後あまり会う機会もなくなり、現在に至ります。
私が知っていた頃の彼女は恥ずかしがりで自分の事はあまり上手く話せず、でも笑顔はとてもとても素敵な子でした。

ところが彼女の近況を聞いてみると周囲とのトラブルが多く、就労支援施設などで就労開始してもすぐに解雇されてしまい、母親とのトラブルも多くなっているようでした。
私は慌てて現在に至るまでの経緯を調べてみると私たちが子供だった頃はまだ、福祉の世界も現在ほどは充実しておらず、
周囲も不慣れであったため、学童期に周囲と上手くかかわれるような適切なバックアップ体制が取られていなかったことが現在の周囲とのトラブルを引き起こしている遠因になっていると推測されました。

大人になってしまっている彼女を変える事は並大抵のことではありません。
かなり困難を極めています。

そのため私は大人になる前の段階の学童期の適切な養育の重要性を痛切に感じ、放課後等デイサービスを開設する決意を固めました。

幼いころから関りを持たせて頂いたお子さんたちに放課後等デイサービスを基礎として、さらに今後はグループホームや就労支援施設などの運営も視野に入れています。
我々は学童期だけではなく、お子さん達と一生共に手を取り合って進んでいく覚悟と強い信念を持ってこれからも全力で邁進していく所存です。

株式会社メディウェルズ 代表 小南 忠史